ゆきまち米・おにぎり米

本当に美味しい
魚沼産コシヒカリ

新潟県でも様々なお米のブランドが生産され、育てやすいお米や安値で提供出来るお米等もございます。その中でブランド米として扱われている魚沼産コシヒカリは、味が良いと評判で高い評価を頂いてきました。一方、現状では流通量も多くなり、味のバラツキも目立つようになりました。

弊社では魚沼産コシヒカリの中でも「本当に美味しい魚沼産コシヒカリ」を取り扱っています。契約した農家さんからのご提供により、食味でも最高ランクのものを厳選し、当社オリジナルブランド米、ゆきまち米・おにぎり米として販売しております。

「本当に美味しい」魚沼産コシヒカリであるゆきまち米・おにぎり米は環境が厳しく、温度差が激しい所で生まれます。そんな環境で育ったお米は甘味・艶・香り・粘り気・のどごしと格段の差が出て来ます。弊社が自信を持って提案する「ゆきまち米」「おにぎり米」は、ブランドとして扱われている「魚沼産コシヒカリ」の本当の美味しさを表現しています。

ゆきまち米・おにぎり米 ゆきまち米・おにぎり米

4つのこだわり

ゆきまち米・おにぎり米

減農米への
こだわり

その農産物が生産された地域の慣行レベルに比べて、節減対象農薬の使用回数が50%以下、化学肥料の窒素成分量が50%以下で栽培された農産物です。

ゆきまち米・おにぎり米

精米への
こだわり

お米本来の味をお届けするため、注文を受けて玄米から精米しています。

ゆきまち米・おにぎり米

真空パックへの
こだわり

外気に触れさせないことで、お米の劣化を防ぎます。また、お米の美味しさを長く保つことが出来ます。
※5kgタイプのみ真空ではございません。

ゆきまち米・おにぎり米

維持管理への
こだわり

鮮度を保つため、低温庫に入れます。低温庫に入れることによりお米の劣化を防げるので、美味しいままご提供することが可能です。

商品紹介

ゆきまち米 最高級 魚沼産コシヒカリ

ゆきまち米

日本有数の豪雪地帯で雪どけを待ち
美味しく育ちました。

魚沼産コシヒカリの中でも日本有数の豪雪地帯十日町市のお米のみを厳選致しました。雪どけの豊かな清流と昼夜の寒暖が魚沼産コシヒカリ本来の旨さを引き出します。特 A ランクの本当に美味しいコシヒカリを皆様に味わって頂くために、日々品質管理の努力をしています。

5kg/1kg/3合タイプ/2合タイプ

基本精米でお届けさせていただきますが、ご希望があれば玄米・無洗米も対応可能です。お気軽にご連絡ください。
※ 5kgタイプのみ真空ではございません

無洗米 おにぎり米 最高級 魚沼産コシヒカリ

おにぎり米

本当に美味しいお米は
冷めても美味しい。

雪の大地で育ったおにぎり米は、朝日から夕日まで太陽を浴びて、自然に恵まれた水と土壌で育った極上の魚沼産コシヒカリです。冷めても美味しいと言われるお米を皆様に味わって頂ければ幸いです。

2合タイプ/3合タイプ

ギフトセット

ゆきまち米・おにぎり米

大切な方に送る
各種ギフトセットもご用意してあります。

お世話になっている方へ「美味しいお米」のギフトはいかがでしょうか?
ラッピングは無料です。ゆきまち米とおにぎり米を組み合わせることもできますので、 お気軽にお問合せ下さい。

ゆきまち米・無洗米おにぎり米
3合×3個セット/ 3合×6個セット/ 2合×9個セット

ラッピング・無地熨斗付です。
小分けパック以外でも5kgタイプ・1kgタイプも可能です。

美味しいご飯の炊き方

精米の場合
ゆきまち米・おにぎり米

お米を炊飯器の中に入れ、濁りがなくなるまで数回軽く押すように研ぐ。水平な台の上で炊飯器の目盛りに合わせて水を入れる。好みに合わせて加減して下さい。

ゆきまち米・おにぎり米

浸水時間の目安として夏場は30〜40分、冬場は60〜90分です。その後、スイッチをONにして頂くと芯までふっくら炊き上がり、美味しく召し上がれます。

ゆきまち米・おにぎり米

最近の炊飯器は蒸らし終わると炊き上がりを知らせてくれます。(炊飯器の説明書をご確認ください。)

ゆきまち米・おにぎり米

炊き上がったらシャモジで内釜とご飯の間を円を描くようになぞり、切るようにご飯を潰さないようにほぐします。ふっくらとした美味しいごはんになります。

無精米の場合
ゆきまち米・おにぎり米

お米を開封し釜の中に入れてください。
(脱酸素剤は取り除いて下さい。)

ゆきまち米・おにぎり米

お米をザルの中に入れてさっと一度掛け流して下さい。
※研がないで下さい。

ゆきまち米・おにぎり米

水平な台の上で炊飯器の目盛りに合わせて水を入れ、お好みの硬さがありましたら水を加減して下さい。

ゆきまち米・おにぎり米

浸水時間は夏場は30〜40分、冬場は60〜90分を目安に水に浸します。

ゆきまち米・おにぎり米

炊き上がったらシャモジで内釜とご飯の間を円を描くようになぞり、切るようにご飯を潰さないようにほぐします。

ゆきまち米・おにぎり米

炊飯器内での保湿・保管時間は2〜3時間までが限度です。
保管する場合はラップに包み冷蔵庫へ。(冷凍庫をおすすめあします。)